住宅施工実例集
丸太大黒柱の家 「新堀町の家」

古家を解体しての建て替えで南、西は道路、東は大きな駐車場で周囲を開放された敷地に家族(5人・男の子が3人)の住まいづくりでした。
子供たちが自由に遊べる、将来は本棚等での仕切りでも可能で2階に大きなホールと、ホールに直結したロフトを設けました。ロフトからは丸太柱からすべってホールに。 1階から2階へ繋がった丸太大黒柱、1階では存在感のある位置に配置しています。丸太柱を中心に台所、食卓、畳コーナーと台所からは1階の全てが見わたせます。玄関土間から家族室に直接、家族室から2階ホールへと廊下がありません。通るだけの廊下をパブリックスペースに取り込み居住スペースを広く設けています。
構造材は国産材(京都美山・ともいきの杉)を使用、キッチンは別注オーダー、内装材は床ナラ無垢フローリング、壁は1階織物クロス、2階は壁紙下地にミルクペイントと自然素材を使用しています。断熱材にウールブレス(ウール)を使用し調湿効果!

 

■設計・監理 コミュニティ建築事務所 丸太大黒柱の家「新堀町の家」
■構造設計 木構造建築研究所 田原
■施 工 水上建設株式会社
■竣 工 2005年10月
■建設場所 大阪府堺市
■構造規模 木造2階建て
■敷地面積 75.79u ▲このページのTOPへ
■延床面積 90.59u(27.40坪)